FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

出雲へ女子旅

2018/11/18
DSC_0042_convert_20181118093811.jpg
2018年の冬の花遊びレッスンが無事にすすんでいきますようにとの思いをこめて、
日本屈指のパワースポットである、出雲へと女子旅へでかけてきました。

旧暦の10月となる、今月11月の出雲はいちねんに一度、全国の神様が一同に介する「神有月」です。
**出雲以外の土地は神様がいなくなるので、「神無月」。
ゴルフ以外での友人との旅行は、なんと10年ぶり!
女子旅満喫してまいりました。

神様たちは旧暦の10月10日夕刻に、「稲佐の浜」に降り立たれ「神迎えの道」を通って、
「出雲大社」に入られます。
今年は、昨日の11月17日(土)19時に降り立たれました。
「出雲大社」から徒歩で20分ほどの距離にある、「稲佐の浜」↓
訪れたときは、神迎えの前でしたが、
「ここに神様が降り立つのか」と思うと、神妙な気持ちになる私達。

神様たちは出雲に滞在されている7日間で、出雲大社の摂社「上の宮(仮宮)」で、縁結びや来年の収穫など諸事について神議り(会議)を行うそうです。
「会議かぁ」と、またまた神妙な気持ちになります。

DSC_0031_convert_20181118093755.jpg

砂の御守が有名な、「日御碕神社」。
こちら、かなり不便な場所にあるにも関わらず、老若男女が詣でていました。

20数年前、やはり女子旅で訪れた同じ場所。
ネットもスマートもない時代に、よくたどり着いたなと当時の旅に思いを巡らせました。
DSC_0045_convert_20181118093828.jpg

宿泊は「玉造温泉」。
「玉造湯神社」では触って祈れば願いが叶うと言われる『願い石』に、これからの仕事での良縁を祈願。
DSC_0060_convert_20181118093856.jpg

2日目は松江城も巡り、松江の街をたのしみました。

「八重垣神社」。
学生時代、OL時代の旅友でもあった友人が、
「素敵だったよ」と話していたのを、ずっと覚えていて、
念願かなっての参詣。
彼女おすすめの、神秘の池でおこなう占いも体験してきました。
DSC_0067_convert_20181118093921.jpg
帰郷前、
宍道湖の夕焼けも見ることが出来て、
大満足の女子旅となりました。

こういう旅は、男性とはできないですよね。
パワーをチャージして、「冬の花遊び」頑張ります!

DSC_0090_convert_20181118093939.jpg



スポンサーサイト
10:39 おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示