01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

小さなお花のレッスン ~レッスン風景~

2017.02.18 (Sat)


外はまだまだ寒いのですが、
小さなお花のレッスンでは、生徒様達が春を迎える準備をすすめておられます。
「Sweet Spring」をテーマにした、春らしいアレンジが沢山うまれています。

DSC_0061_2_convert_20170218114052.jpg

DSC_0130_3_convert_20170218114115.jpg

DSC_0128_2_convert_20170218114103.jpg

先月、多肉植物アレンジを作られた生徒様から、
「自宅に飾りました!」と素敵な写真をおくっていただきました。
フレームアレンジを、2つサイズ違いで作成してくださいました。
1487160194859_convert_20170218114039.jpg

多肉植物フレームはお母様へ、ひな祭りトピアリーはご自身への贈り物として作成された生徒様。
小さなサイズのアレンジは、一日で複数作成される方もいらっしゃいます。
DSC_0169_2_convert_20170218114202.jpg

多肉植物アレンジは2月以降も引き続き受講いただけます。
上質なアーティフィシャルの多肉植物で、
自分だけのアレンジを作ってみませんか

小さなお花のレッスンは、完全予約制の趣味で楽しむお花の教室です。
ご興味のある方は、HPよりお気軽にお問い合わせ下さい。
一緒にお花遊びを楽しみましょう。
=====================================
野菜の料理教室エルバ ~少人数制の小さな教室~
・野菜・ハーブを使ったおもてなし料理クラス
・小さなお花のクラス
=====================================


スポンサーサイト
11:57  |  フラワー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

エミールアンリ(EmileHenry) ラムカン9cm

2017.02.16 (Thu)



先月のレッスンで使用し、生徒様の関心が高くお問合せをいただいておりましたココット皿は、
エミール・アンリのラムカンです。
ブログにのせますねと話していたのに、記載が遅くなってしまい申し訳ございませんでした。
耐熱ですので、オーブン料理に使うのはもちろんですが、
私は、小鉢として日常的に使っております。
緑、ホワイトと持っているのですが、
おすすめはレッスンでもつかったレッド。
渋めの赤なので、和でも洋でも合うんですよ。
写真は、きんぴらごぼうと、マッシュルームのマリネをいれています。

DSC_0163_2_convert_20170216161842.jpg
他のココット皿やラムカンと比べて、汚れが落ちやすいところも出番が増えている理由の一つです
16:31  |  キッチングッズ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

小さなお花のレッスン 「手作りコサージュレッスン」

2017.02.13 (Mon)


立春を過ぎたとはいえ、まだまだ寒い日が多く分厚いコートが手放せませんが、
タラの芽などの山菜が店頭に並びだし、
公園には早咲きの桜が咲き始めていました。
春は確実に近くまで来ているようです

ご卒業、ご入学のセレモニーシーズンが近づいてコサージュレッスン、オーダーの問い合わせが増えてきました。
自宅教室の他に2名様以上でのお申込みで出張レッスンもうけたまわっております。
どうぞお気軽にお問合せください。

ハレの日の装いに、手作りコサージュで自分だけの彩りを添えてみませんか。

↓息子さんの入学式用にとオーダーをいただき、作成しましたエレガントコサージュ。

DSC_0142_3_convert_20170214150111.jpg


昨年のエレガンスコサージュレッスンへ参加くださったO様の作品。
8onk_auto_d (1)

=====================================
野菜の料理教室エルバ ~少人数制の小さな教室~
 ・野菜・ハーブを使ったおもてなし料理クラス
 ・小さなお花とお菓子のクラス
=====================================



21:08  |  フラワー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Bunkamuraザ・ミュージアム 「マリメッコ展」

2017.02.10 (Fri)

DSC_0104_2_convert_20170210131927.jpg
昨年よりBunkamuraで開催されている、「マリメッコ展」に行ってきました。
会期が長いので安心していたところ、気が付けばラスト1週間。
見逃すところでした。
**2月12日まで開催中です。

マリメッコの関する、国内初の大規模展示会。
フィンランド・デザイン・ミュージアムが主催に名を連ねているだけあって、
貴重な資料が時代考証と共に展示されています。
直筆の図案にファブリック、ヴィンテージドレスと見ごたえ抜群でした。

展覧会からパワーをもらい、我が家のリビングも少し模様替えしてみました。
ファブリックパネルを新調。
DSC_0118_2_convert_20170210131940.jpg
インテリアフラワーも春らしくチェンジ中。
↓先生の素敵なアトリエで、教わりながらボールブーケを作成。

DSC_0113_2_convert_20170210131952.jpg

13:25  |  おでかけ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

オ・グルニエ・ドール 「プラリーヌショコラ」

2017.02.08 (Wed)


混雑が怖くてすっかり足が遠のいた「サロン デュ ショコラ」。
生徒様からのお土産話から、新顔ショコラの情報を収集しています。

若い生徒さんに聞くと、バレンタインよりハロウィンの方がテンションが上がりますとのこと。
なるほどなぁとも思いますが、
私の世代は、まだまだバレンタインの方が楽しいイベントの一つです。
家族がThe定番を好む派ですので、
もっぱら自分や友人へのプレゼントを目的にショコラ選びをしています。

2017年、これは絶対に手に入れなければと決めていたショコラがバレンタインより一足早く、本日届きました。
大好きな京都の「オ・グルニエ・ドール」さんと東京の名店「オーボンビュータン」さんがコラボした限定ショコラボックス。
ネット通販をしていないので、味わうのには京都まで行かなくていけない、「オ・グルニエ・ドール」さんのスイーツ。
ケーキも、焼き菓子も、ショコラも全部、おいしいんですよ。
京都に旅行に行く方には、必ずおすすめしています。
初めてお店に伺った際に、お土産に買ったのにホテルで完食してしまい、翌日再度買いに行ったお菓子、「プラリーヌショコラ」が今回の限定ボックスに入っていると知り、買いもれがないように、ネットから予約購入しました。

ボックスの中には、それぞれのシェフが持ち味を生かして作った定番のピールやアマンドショコラが入っています。
東西の名店の食べ比べが出来る至福のボックスです。
味わうのが今から楽しみです
13:35  |  お取り寄せ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT