07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017年 夏のスイス旅行

2017/08/11

P1010145_convert_20170811230802.jpg
7月のレッスンを無事に終えて、
今年は少し早めの夏休みをとり、10年ぶりのスイスへとでかけてきました。
お天気にも恵まれて、ゆったり、のんびりと、
夏のスイスを楽しんできました。
じゃがいも料理、チーズフォンデュだけではない、いまのスイス料理を体験してきました。
しっかりとリフレッシュをして、秋からのレッスンも頑張ります!

↑は、滞在したヴェンゲンという小さな村にある「ホテル カプリス」ベランダからの景色です。
これで夜の8時なんですよ。
やっと暗くなりはじめます。
夜が長いから、まだまだ遊べる、食べられると錯覚し、
頑張って出歩いて体調を崩さないように気を付けました。

チューリッヒ旧市街にある「スパゲッティファクトリー」のサラダ×チキンプレート。

P1010039_convert_20170811230927.jpg
インターラーケンにある、「デュ アルプス」のサラダ×チキンプレート。
DSC_1203_2_convert_20170811230708.jpg  

今回はこのサラダプレートをかなりの頻度で頼みました。
こちらのサラダプレート、かならず大きなフルーツが入っていました。
サラダにチキン、ジャムのドレッシングの組み合わせはドイツやオーストリアなどで食べたことがあるのですが、
生のフルーツがドーンと入ったサラダプレートはなかなか斬新。
チキンソテーにスイカやスターフルーツって、びっくりしたのですが、
どちらのお店も、サラダのドレッシングとチキンソテーのソースが濃厚なので、
フルーツのみずみずしさのバランスがとてもよかったです。
彩りもいいし早速取り入れたい、レシピです
スポンサーサイト
23:22 おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)

夏のはじめのテーブルコーディネート ~レッスン後記~

2017/08/11
DSC_1121_2_convert_20170811095011.jpg

7月のおもてなしレッスンも無事に終了しております。
ご参加くださいました生徒様へ心より感謝を申し上げます。

「夏をあじわう南欧料理」をテーマに、
・ズッキーニのマリネ
・青豆としらすのフリッタータ
・夏野菜のカチャトーラ

ライムカラーのクロスに合わせたランナーは約10年前にキッチンクロスを半分にカットして作ったもの。
久しぶりの登場でしたが、プロバンス風の柄がテーマにぴったりと好評でした。
オレンジのナプキンで全体を引き締めています。
お皿は、すべてAmy'sさんのものです。
いつも利用していた青山のショップがなくなってしまったのが本当に残念です。
DSC_1150_convert_20170811095525.jpg



DSC_1153_2_convert_20170811084814.jpg

8月のおもてなしレッスンは、
「残暑をのりきるモダン中華」
・ナスのリャンバン
・北京風トマト冷麺
・夏野菜と牛肉の黒胡椒炒め

8月23日(水)~8月30日(水)平日11時~開催。
お1人様参加の方の現在の空席日は、
8月25日(金)11時~
となります。

エルバへの参加がはじめての方も大歓迎です。
HPよりお気軽にお問合せ、お申込みください。
皆さまのご参加をお待ちしております  

=====================================
野菜の料理教室エルバ ~少人数制の小さな教室~
 ・野菜・ハーブを使ったおもてなし料理クラス
 ・小さなお花のクラス
=====================================

08:53 レッスン | コメント(0) | トラックバック(0)

ベランダ・ガーデニング 旅行中の水やり

2017/07/30

今年の夏も、バジル、サフィニア、日日草など夏の草花を楽しんでいます。
バジルは2苗購入し、それぞれポットから一回りほど大きな鉢に植え替えて、
どんどん食べて脇芽を伸ばしています。

以前は、失敗続きだったペチュニアも引っ越してきてからは咲くようになりました。

DSC_1052_2_convert_20170730172150.jpg

生徒さんから、「旅行中の水やりはどうしているのか?」と聞かれることが多いのですが、
我が家は、1週間程度の旅行の場合は、
ホームセンターで購入した簡易給水器で乗り切っています。
ネットで調べて自作してみたり、100円均一のものなどいろいろ試しましたが、
2,3年ほど、↓で成功しています。
使い捨てではなく、物干しにぶらさげたりしてチューブから完全に水をぬけば何回でも使えます。
日陰に鉢を移動してから、ペットボトルやバケツに水をためて使っています。
1週間たって帰ってくると、水はすっかりなくなっていますが、
すぐに水やりをたっぷりやると、草花たちは元気になってくれます。


DSC_1147_2_convert_20170730172235.jpg

初の冬越しに成功して、花が咲いたベラルゴニウムが梅雨前に切り戻したところまた咲き始めました。
DSC_1049_3_convert_20170730172205.jpg
母の日直後にバーゲンセールをしていたカーネーションは、
夏が来ても、まだまだ咲き続けています。

DSC_1048_2_convert_20170730172220.jpg

18:00 ベランダ・ガーデニング | コメント(0) | トラックバック(0)

梅もずくそうめん

2017/07/26

今年の夏も、我が家の朝食に麺の出番が増えてきました。
雑誌で見た「もずく素麺」をアレンジしたものが、家族にも好評です。
さっぱりといただけて、そして簡単
オイルをごま油に変えてもおいしいですよ。
ぜひ、お試しくださいね。

作り方 1人分
1.素麺をゆでる。
2.器に1を入れて、市販の味付けもずく1パック、梅ペーストお好みの量を絡める。刻んだしそや茗荷をトッピングして、オリーブオイルとだし醤油を回しかける。

朝麺レシピのカテゴリをつくってみました!

18:18 朝麺レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

小さなお花のレッスン ~レッスン風景~

2017/07/25

小さなお花のレッスンは、1回参加型のレッスンです。
お好きな作品をお好きな時間に作成していただくことが可能です。
お友達同士で参加される場合でも、別々の作品を選んでいただいてOkです。
↑本日、お越しいただく生徒様は、お1人は夏らしいイエローカラーのバスケットアレンジを、もうお1人は、グリーンのトピアリーをお2つ作る予定です。

↓昨日のレッスンでは、
午後の部と夜と時間差ですがお二人とも仙台出身の生徒様がお盆用のお供え花を作成してくださいました。
同じ花材ですが、印象が違いますよね。

DSC_1103_2_convert_20170725142118.jpg

DSC_1054_2_convert_20170725142137.jpg

小さなお花のレッスンは、完全予約制の趣味で楽しむお花の教室です。
ご興味のある方は、HPよりお気軽にお問い合わせ下さい。
一緒にお花遊びを楽しみましょう。

=====================================
野菜の料理教室エルバ ~少人数制の小さな教室~
 ・野菜・ハーブを使ったおもてなし料理クラス
 ・小さなお花とお菓子のクラス
=====================================




14:33 フラワー | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »